東京ほのぼの放浪記

二次小説を書く練習で自作小説を連載中。節約してロードバイクを購入するまでの記録

2021年01月

仁美の巨乳をたっぷり弄んだ後は右手を太股へと這わせていった。 下着に触れると少し濡れているのが分かった。 中に指を入れると既にびしょ濡れだった。 『仁美ちゃん!もうこんなになっているよ』 『あぁ…恥ずかしいから言わないで…』 指で刺激するとクチャ ...

女子更衣室に仁美と入っていった。 女子達の良い香りが微かに残っていた。あの子もここで着替えているんだよなぁ…と別の女の子の着替えている姿を想像して更に興奮してしまった。 下から持ってきたダンボールを敷くと間髪入れずに仁美を抱き締めた。 背中に手を回すと ...

使い勝手の良いウレタンマスクが悪者になりつつありますね。飛沫防止能力が弱くてコロナ感染リスクが高まるそうな。自分もマスク不足の6月に冷感マスクを購入しました。今は家に在庫もあるので不織布マスク使っています!ウレタンマスクを買い足そうと思ったけど購入意欲が失 ...

立ちながら仁美を抱き締めるとディープキスをした。 黒いTシャツを捲り上げると黄色のブラが露になる。 そのまま仁美の作業ズボンを下ろそうとホックに手を掛けると仁美は口を開いた。 『今日もここでするの?』 確かにダンボールを敷いても機械の傍なので衛生的 ...

仁美の中から遮断機を引き抜くと白いのがにじみ出てきた。 俺は素早く机上のティッシュを手に取り下へ垂れないように拭いてあげた。 仁美は作業ズボンを履くと素早く着衣の乱れを直した。 俺の方に熱い視線を送ってきたので再び抱き締めてキスをした。 帰りは一緒に駅ま ...

このページのトップヘ